« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月 9日 (水)

嫁という立場

新年 最初の更新です。

皆様 お正月はいかがお過ごしでしたか?

友達はインフルエンザで家族全滅の正月だったそうな・・。

うちは・・・

義母が2日に亡くなりました。年末から「もう数日・・」と

言われていたので、義父たちは病院に泊まりこみ、

私たちは実家に帰り、嫁の私は家事・炊事を担当。

弁当を作ったり、義姉家族のご飯を作ったり・・・

子供達は冬休みなので どこか遊びに行きたいと言い・・。

とにかく忙しい年末・年始でした。

2日の朝9時 家族・親戚が見守る中 旅立って行きました。

覚悟はしていたとはいえ、やっぱりつらかったですねぇ・・。

義母とは8年間しか一緒に生活していないけど、

良い事も嫌な事も、今では感謝の気持ちでいっぱいです。

義母のお姉さんがまだまだ健在で、とにかく口達者。

その他、頑固者おば様も数人・・・。

嫁の私はとにかく 小間使い。

悲しんでいる余裕もありません。 

こんな時に限って りっちゃんがお熱でご機嫌ナナメ。

病院も年末年始はお休み。当番医に連れて行ったけど

「小児科に行ってください」と追い返され、病院もおあずけ。

病気の時ってママじゃないと ダメなんですよね~。

親戚のおばさん達が抱っこしても「イヤイヤ」「ママ~」

の連呼。 そうなると「かわいくない」と言われ、

「嫁のしつけが・・・・」となる 田舎の考え。

葬儀が終わるまで とにかく夜も眠れず(線香当番)、朝も

泊り込んでいる親戚の方々の食事作りに追われ、 私の

手はアカギレだらけ。 長男の嫁は大変デス。

しかも義姉も シャキシャキした性格で、自分のダンナさんを

アゴで使うような性格。義姉の言うことは絶対という雰囲気がある

我が家。義父もうちのダンナも 逆らえないようです。

香典返しの品物等、義父が「お茶がいい」と言っても 義姉は

「お茶なんて うちは冷蔵庫にいっぱいある。」と却下。

心の中で「義姉さんはコーヒー党だろうけど、弔問客は年配者

が多いんだよ!!」と叫んだ次第です・・・。

嫁の立場上、黙っているしかない。なんともつらい身分です。

先日、初七日が終わりました。

義姉が実家に泊まりこんでいたので、荷物が沢山あるため

今週末から片付けて、入れ替わりで私たちが実家に帰ることに

しました。帰るつもりでいたので、抵抗はないけどこんなに急だとは

思っていなかった!!

しばらく 携帯からの更新となりそうです。

では、皆様 お元気でね!!

| | コメント (3)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »